« みやまうぐいすかぐら | Main | 球根ベゴニア »

2005.03.19

梅の老木

ja-umeki169_6965

城陽市内の青谷梅林の老木です。みごとな枝っプリです。この辺の梅は植えてから80年は経っているとのことでした。長年にわたって風雪に耐えてきたのです。

今年は、天候不順でミツバチが飛ばなかったそうです。ミツバチには14度ぐらいが適温だそうですが、モット寒いか暖かいかでした。梅の実は生らないないだろうと、オジサン梅林に座ってガックリされていました。

今年の梅のシーズンは終わっていました。来年も来ようと梅林を後にしました。

|

« みやまうぐいすかぐら | Main | 球根ベゴニア »

Comments

梅の老木

水戸の偕楽園の梅もこのような、老木が多く風格があります。

やはり、梅は老木が似合いますね。元気な花をつけて、匂いが漂うとこちらが元気を貰いますね。

もうそろそろ、桜の季節が来ますね。

Posted by: jo | 2005.03.22 02:24 PM

水戸の梅は見たことないんです。ここの梅もこの辺では、古くて有名です。手入れが大変みたいです。中には、後継者がなくて枝が伸び放題の梅もあります。いつまでも守っていただきたい思いがします。

もう桜の季節が来ます。桜は写しにくいです。この梅の老木みたいな桜を写してみたいと思っています。

Posted by: hisaki | 2005.03.22 02:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 梅の老木:

« みやまうぐいすかぐら | Main | 球根ベゴニア »