2021.01.20

くちなし(実)

Dsc00198ss

くちなし(梔子)の実です。アカネ科。

くちなし(梔子)の実がオレンジ色になっていました。

初冬に一重の白い花を咲かせます。

八重咲の花には実がなり、良い臭いがします。

久世神社参道脇で散歩中に撮影。

 

| | Comments (0)

2021.01.11

ろうばい

Dsc00114s

ろうばい(狼狽)です。ろうばい科。中国原産。

花の少ない冬に正月のころに咲く有難い花です。

今年は、京都の風物詩「女子駅伝」がコロナで中止です。

長年なじんできただけに寂しいです。

来年こそは盛大に開催してほしいものです。

| | Comments (0)

2021.01.03

新年のg挨拶

Dsc00123-1ss

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

今年の初詣は、とりあえず近くに久世神社にお参りしました。

神社は、コロナ対策が整い、鈴尾も外され、手水舎も蓋がされていました。

息子たちも玄関先の愛あいさつで帰りました。

来年は、例年どうりの正月になりますように。

| | Comments (0)

2020.12.28

ネリネ

Dsc00094-1ss 

ネリネです。ひがん花科

花びらに光が当たると、宝石のように輝くことから、別名をダイヤモンドリリーというそうです。

今年もあと少しになりました。私にとって今年は、「止め」のとしでした。趣味やら運動が止まってしまいました。

巣ごもり生活で、カメラをポケットに散歩だけの毎日です。良いお年を。

 

| | Comments (0)

2020.12.21

さざんか

Dsc00028ss

さざんか(山茶花)です。つばき科。原産=日本。

花の少ない晩秋から、初冬にかけて咲きます。ありがたい花です。

今年もあと僅かになりました。とにかく、日が経つのが早い。

今年は、コロナ一色で、巣ごもりの一年でした。新年は良い年になりますよう祈るばかりです。

| | Comments (0)

2020.12.14

とうだんつつじ

Dsc00047ss

とうだんつつじ(灯台躑躅)です。つつじ科。

春には、坪型の白い花を咲かせます。初冬には、葉っぱが真っ赤に紅葉します。

今年も押し迫ってきました。コロナに始まって年越しが確実になってきました。

散歩中に撮影したものです。

| | Comments (0)

2020.12.07

JR奈良線複線化工事

Img_1721ss

現在、JR奈良線は第二期の複線化工事が進められています。2023年には、京都駅から城陽駅まで複線化される計画とのことです。

写真は、城陽駅の手前で、我が団地の中の工事中の模様です。

| | Comments (0)

2020.11.30

木立ダリア

Img_1709-2ss

木立ダリア(こだちだりあ)です。キク科。メキシコ地方原産。別名=皇帝ダリア。

背の高い茎の先に咲きます。秋の澄んだ青空とのコントラストが目を引きます。

明日から12月。今年は、コロナのせいで私を取り巻く環境が大きく変わりました。長年続けたヒットネスは休会中。謡曲サークルは再開のめどが立っていません。早く落ち着いて欲しいものです。

| | Comments (0)

2020.11.23

踏切「広野」

Img_1655-1s

JR奈良線の「広野踏切」です。城陽宇治間にあります。

この辺は、両側に住宅地があり、昔は、無人踏切がありましたが、今はありません。

不便ですが安全第一です。自転車に乗り換えてから、また感ずることが変わりました。

| | Comments (0)

2020.11.16

紅葉20-1

Img_1627-2

東福寺の紅葉です。

今日は、京都市内の病院に最後の診察を受けてきました。

11年間お世話になったんですが、一応落ち着いたんで自宅近くの診療所を紹介していただきました。

困ったことがあればいつでも診てあげると、有難い言葉をいただきうれしかったです。

帰りに東福寺の紅葉を見てきました。

 

| | Comments (0)

«自家用車の廃車