2020.10.14

きく

Img_1424ss 

きく(菊)です。キク科。

なんでも、きく(菊)は平安時代に中国から渡ってきたそうです。

気が付けばきく(菊)が咲く季節になっていました。

このところ、日が過ぎるのが早くなってきたように感じます。

散歩中に三角公園で撮影しました。

 

| | Comments (0)

2020.10.06

ひがんばな

Img_1370ss

ひがんばな(彼岸花)です。ひがん花科。

花と葉を同時に見ることができない。不思議な花です。

田んぼの畔に咲く花を連想しますが、この花、道路わきに咲いていました。

散歩中に撮影しました。

| | Comments (0)

2020.09.30

たますだれ

Img_1281ss_20200930114901

たますだれ(玉簾)です。ひがんばな科。原産地は、西インド諸島。

散歩中、近所のお宅の軒端に、何気なく咲いていました。

明日から10月。秋本番。今年は、大変な年でした。

今までやってきたことが、コロナで、リセットされてしまった感じです。

元の生活に帰るのか。新しいスタイルに路線変更するのか。考えなければ。

| | Comments (0)

2020.09.22

彫刻「テツノネ」

Img_1228ss

彫刻の作品「テツノネ」です。作者=藤原昌樹。

京都高瀬川彫刻展。2020/09/22撮影。

このところ、朝夕急に涼しくなってきました。今年は、コロナ、長雨、猛暑と続きました。もう、この辺で落ち着いて欲しい。

| | Comments (0)

2020.09.15

路地

Img_1257-2ss 

郊外の路地の風景です。「のうぜんかずら(凌霄花)」も咲いています。

やっと、朝晩は涼しくなってきました。今年は、遅くまで暑かった。

巣ごもり生活も半年になります。散歩だけが運動の生活です。

早く、平常の生活に戻って欲しいものです。

我が町内の散歩コースで2020/9/10に撮影。

 

| | Comments (0)

2020.09.08

彫刻「灯火」

 Img_1222ss

彫刻の作品「灯火」です。作者=北村香織。

京都高瀬川彫刻展(~9月13日まで開催)展示作品。

巣ごもり中、久しぶりに都に昇ってきました。

京都の町は静まり返っていました。コロナ以前が懐かしい。

2020/09/02撮影。

| | Comments (0)

2020.09.02

運動公園

Img_1199ss 

府立木津川運動公園です。

コロナ巣ごもり生活の散歩コースになっています。

11ヘクタールの広さで、暑い中一周するとクタブレます。

高齢者で混んでいます。駐車料も入場料も要らないありがたい

場所です。

| | Comments (0)

2020.08.24

アメリカふよう

Img_5354ss 

アメリカふよう〈芙蓉)です。あおい科。

暑い日が続いています。今年は残暑が厳しい。

コロナで大変です。散歩が唯一の運動です。

どうもこれからもこの状況が続くらしい。

早く落ち着いて欲しい。

| | Comments (0)

2020.08.19

JR奈良線複線化工事

Img_1157ss

久世神社参道踏切「久世宮」周辺は、複線化工事中です。我が城陽も大規模な開発が

進んでいます。さしずめ、第二次の開発中と云ったとこでしょうか。

歓声が待たれますが、完成はまだまだ先のようです。

| | Comments (0)

2020.08.12

ハス

Img_5337as

ハス(蓮)の花です。スイレン科。

宇治市植物公園のハスです。

城陽市内のハス減っていきますが、公園では、鉢で栽培されています。

ハスは清楚な感じがします。お盆に相応しい花だと思います。

| | Comments (0)

«城陽のハス