« 師走の夕光 | Main | アマゾンユリ »

2010.12.24

トックリコワタ

Ustokkurikowatap1020457s

トックリコワタ(徳利木綿)です。ブラジル、アルゼンチン原産。バンヤ科の落葉高木とのこと。

宇治市植物公園の温室に見事に花が咲いていました。それに実から綿がはじけ出していました。なんでおも、この綿は非常に丈夫で、クッションや枕の詰め物つかわれているそうです。樹は20メートルは有り、幹はトックリ状になっていました。私は、テッキリ高い樹に綿が成るので驚いてドッキリするから「ドッキリコワタ」と云う名とばかり思っていました。年よりの思い込みは困ったものです。ネット検索をして初めて気が付きました。


Ustokkurikowatap1020461_2

アップしました。


2010/12/23撮影。

<参考>ボタニックガーデン ・ とっくりきわた(徳利木綿) の項


|

« 師走の夕光 | Main | アマゾンユリ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11525/50386082

Listed below are links to weblogs that reference トックリコワタ:

« 師走の夕光 | Main | アマゾンユリ »