« May 2009 | Main | July 2009 »

2009.06.29

しばらく休載します。

体調管理のため、ひとあし早く、一週間ほど夏休みとさせていただきますので、ご了承ください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.06.27

ふよう(デジカメマクロ)

js-Img_2501.jpg

自宅近くの久世神社境内のふよう(芙蓉)が咲いていました。ふよう(芙蓉)といえば8月から9月頃に見かけますが、今年は早いんでしょうか。

このところ暑い日が続いています。梅雨にも拘わらず、日差しは強烈です。一日の寒暖の差がきつい日もあり、夏風邪に要注意です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2009.06.22

がくあじさい(デジタルマクロ)

js-ajisaiImg_2458s.jpg

がくあじさい(愕紫陽花)の花の部分です。

今、あじさいは見ごろを迎えています。そんな中でがくあじさい(愕あじさい)の花の部分にデジタルマクロで迫ってみました。

うっとうしい梅雨の季節ですが清々しい気分になりました。

近所の公園で撮影しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.06.20

なす

Jucnasuimg_2469

我が菜園のなす(茄子)の形が整ってきました。今まで、3個ほど実が成りましたが、お世辞にも恰好が整ったとは言えない代物でした。2~3日もすれば収穫できます。楽しみです。
菜園を初めて3ケ月になりますが、ほぼ毎日水やりと草引きに通っています。他さんの畑を見て勉強中です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.06.18

uc-sinryokuImg_2269.jpg

緑が映える季節です。

近代建築の中で緑を見ると安らぎを感じます。

宇治市文化会館と図書館から駐車場に通ずる通路です。

このところ、シルバー菜園の水やりが大変です。ぼちぼちキュウリやナスが食べられるようになりました。

残念ながら、今のところアップに耐えられる果物はお目にかかれません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.06.16

ピンク トーチ

us-tochijinjya-Img_2427.jpg

ピンク トーチという花です。しょうが科。インドネシアからマレーシア原産。

ピンク色が鮮やかでした。そして、美味しそうでした。それもそのはず、若い花序は香味野菜として利用されるとのこと、実も食べられるらしい。

宇治市植物公園の温室で撮影しました。

今日の夕方は、雷雨でヒョウが降りました。梅雨入り後の初めての雨でした。

シルバー農園の野菜が喜んでいます。

今年は、どうやら空梅雨のようです。

<参考>ShuHomepage ・ トーチジンジャー の項

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.06.14

タペストリー(カブトムシ)

us-kabutomusiImg_2446.jpg

久しぶりに熱い梅雨の晴れ間に宇治市植物公園に行ってきました。

そしたら、タペストリーが「カブトムシ」に変わっていました。

新緑が映える園内を写しているかのように緑が鮮やかでした。

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.06.12

かすみそう

js-kasumisouImg_9824s.jpg

かすみそう(霞草)です。なでしこ科。中央アジア原産。

切り花として飾られますが、他の花を守り立てる脇役としての働きが多いいようです。

うっとうしい梅雨のさなか、清涼剤を飲んでいるような爽やかな気分になりました。

シルバー農園の脇で撮影しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.06.10

梅雨入り

jc-tsuyuiriImg_2414.jpg

今日、日本列島は梅雨入りしたと気象台が発表しました。

梅雨と云えば田植えが頭に浮かびます。ここ城陽市内でも田植えが始まっています。

昔、田植えは農家の女性達の仕事で、これらの女性たちは早乙女と呼ばれていたそうです。紺がすりを着て赤いたすきに

田植笠を被って唄いながら次々に田を植えていったそうです。今はトラックターのような機械が取って変わっています。

jc-taueImg_2402.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.06.08

きんぎょそう(デジタルマクロ)

js-kingyosouImg_2351.jpg

きんぎょそう(金魚草)です。ごまのはぐさ(胡麻葉草)科。原産=地中海沿岸。

新緑シーズンに赤色が際立っていました。

花が金魚のおちょぼ口に似ていることからこの名がついたとか。

近所の道路際で撮影しました。

<参考>季節の花300 ・ 金魚草(キンギョソウ) の項

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.06.06

アルストロメリア(デジカメマクロ)

js-aristoromeriaImg_2345s.jpg

アルストロメリアです。ひがんばな科。別名=ゆりずいせん。

濃いすじ条斑点が入る、エキゾチックな雰囲気が漂う花です。

華やかな切り花として人気があります。

自宅近所の庭先で撮影しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.06.03

畑らしくなってきました

Jshatakeimg_2360

4日つから、城陽市のシルバー農園を借りていますが、このところヤット畑らしくなってきました。
実際、苗を植え始めたんが4月末ですから、一カ月でこんなに野菜たちは成長したわけです。
毎日水やりに行っていますが、毎日変化しています。
子供のころ、「母親が畑へ行って、野菜の成長を見るのが楽しみ」だと言っていたことを思い出しました。
キュウリ、トマとは実がなり始めました。収穫が楽しみです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2009.06.01

すいせんのう(1)

jc-suisennouImg_9786.jpg

すいせんのう(酔仙翁)です。なでしこ科。ヨーロッパ南部原産。別名=フランネル草。

赤い花の色から、酔っぱらった赤い顔を連想して、名付けられたとか。ここまで赤くなると相当な酒飲み通だと思います。羨ましい限りです。

城陽市観音堂の「花の小径」付近で撮影しました。

 

 

 

 

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2009 | Main | July 2009 »