« アブチロン | Main | すすき(穂) »

2008.09.24

えのころぐさ(デジタルマクロ

ud-nekojyarasiImg_0817.jpg

えのころぐさ(狗尾草)です。いね科。別名=ねこじゃらし。

空地や道端などどこでも生え、犬の尻尾さながらの穂を、揺らすと猫がじゃれることから別名「ねこじゃらし」の名がついたそうです。

昔から子供が穂を揺らして遊んだ。江戸時代の歳時記にも載っているとのことです。

隣町の宇治田原町の茶畑の側の草原で、デジタルマクロモードで撮影しました。

<参考>日本の週刊歳時記22 p..23

|

« アブチロン | Main | すすき(穂) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference えのころぐさ(デジタルマクロ:

« アブチロン | Main | すすき(穂) »