« 梅の新芽 | Main | 大江山山麓の道 »

2008.01.07

ろうばい(2)

Usoubai276_7679

ろうばい(蠟梅)です。ろうばい科。
宇治市植物公園では、ろうばい(蠟梅)が咲いていました。クルンテープさんのBlogを拝見して、昨日撮影してきました。植物園は正月気分が漂っていましたが、ろうばい(蠟梅)を見て、春の足音を感じました。恵心院には、すいせん(水仙)が咲き始めたようです。忙しくなってきました。

|

« 梅の新芽 | Main | 大江山山麓の道 »

Comments

正月気分と言えば、植物公園の花のタペストリーが縁起物の干支のデザインになっていましたね。

模様替えは昨年のうちに済ませていたでしょうけど、先月はほとんど行けずに年が明けて気づきました。

Posted by: クルンテープ | 2008.01.07 09:39 PM

年末のタペストリーは例年年賀状用にと撮影に来ているシニアに出会いました。
クルンテープさん。今年は、早い行動のご様子。お世話になっています。

Posted by: hisaki | 2008.01.08 08:04 AM

去年の後半は仕事で気ぜわしくあまり写真も撮って楽しむことができませんでしたが、新しい年はまた気分一新で楽しみたいと思っています。
恵心院のスイセンもこれから見頃になりますけど、今年は越前の水仙郷に行ってみたいなと考えています。

Posted by: クルンテープ | 2008.01.10 09:13 PM

越前海岸の山手の水仙はみごとです。私も10年ほど前に2~3回行きました。自動車ならよろしいですけど電車とバスでは大変でしたけど行く値打はあると思います。

Posted by: hisaki | 2008.01.10 11:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ろうばい(2):

« 梅の新芽 | Main | 大江山山麓の道 »