« コスモス(2) | Main | きんもくせい »

2006.10.12

すすき

Bpsusuki242_4215

すすき(薄)です。別名=かや(茅)。いね科。
すすき(薄)が太陽を背にして、光っていました。まだ芽がでたところです。秋が深まってくる頃には「かれすすき(枯れ薄)」に変化します。なんだか、やるせない思いがしましたが、万物みな老いるんです。

万博公園の自然文化園で06/10/09・体育の日に撮影しました。

<参考>季節の花300 ・ 薄(すすき) の項


|

« コスモス(2) | Main | きんもくせい »

Comments

 この写真は(逆光)なんですか?
すすきが光っているのがよく伝わってきます。
穂のゆらぎで、風が吹いているのもわかります。
(すすき)って、面白い被写体ですね。

Posted by: ほかも | 2006.10.14 at 11:56 AM

昼過ぎでしたから、正確には逆光気味と言ったところでしょうか。
ほかもさんのBlogで、万葉集では「尾花」とよばれてれていることを知りました。教養の差を痛感してしまいました。確かに、いろんな意味で「すすき」って面白い被写体だと思います。これからもいろいろ教えてください。

Posted by: hisaki | 2006.10.14 at 02:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11525/12256269

Listed below are links to weblogs that reference すすき:

« コスモス(2) | Main | きんもくせい »