« ホソバコンギク | Main | パイナップル・セージ »

2006.10.20

せいたかあわだちそう(1)

Jcseitakaawadachisouimg_4293ss

せいたかあわだちそう(背高泡立草)です。北アメリカ原産。きく科。
背が高いのと、酒を造るときの泡立ちに見立てて、この名がつけられたそうです。 きんもくせいせいたかあわたちそうが咲くと花粉症にかかってしまいます。思い切りクシャミがでると、その時だけストレスが解消されますが、すぐに、鼻がムズムズしてきます。 辛抱して耐えていると、快適な紅葉の季節がやってきます。

<参考>季節の花300 ・ 背高泡立草 (せいたかあわだちそう) の項

|

« ホソバコンギク | Main | パイナップル・セージ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11525/12353886

Listed below are links to weblogs that reference せいたかあわだちそう(1):

« ホソバコンギク | Main | パイナップル・セージ »