« アサリナ | Main | みそはぎ »

2006.07.25

ハス(1)

Kfhasuimg_3663s

ハス(蓮)を撮影しはじめて、8年になりました。
ハスは、極楽に咲く花といわれていますが、修養が足りないのか、未だそんな写真が撮れません。

先日、奈良市写真美術館に行ってきましたが、入江泰吉の境地には、凡人は到底辿り着けないことを悟りました。ヤッパリ凡人は、趣味と生きがいのために、写真を撮り続けるのが良さそうです。

花空間けいはんな(京都フラワーセンター)で撮影しました。


|

« アサリナ | Main | みそはぎ »

Comments

花空間けいはんなは去年一回行ったきりですが、ここでもハスが咲いているのですね。
ここは色んなトケイソウがとても印象に残っています。

Posted by: クルンテープ | 2006.07.25 at 09:50 PM

今回は、見ませんでしたが、トケイソウは上の温室に咲いていると思います。
いろんな種類のトケイソウが見られます。

Posted by: hisaki | 2006.07.25 at 11:33 PM

hisakiさん、こんにちは。トラックバックを送らせていただきました「雪月花 季節を感じて」の雪月花です。ご訪問とコメントを有難うございました。うれしかったです。京都は数えきれないほど訪れていますけれども、フラワーセンターがあることを知りませんでした。
今朝、NHKでベトナムはハノイの茶舗がつくる蓮の花のお茶を紹介していました。朝早く花が開く直前の花をつみ、おしべの先端だけをあつめて茶葉にまぜます。1Kgを製造するのに1,100本の花が必要で、最高級品になりますと1,600円/100g するそうです。独特の甘味があるとか、ちょっと気になっています ^^
これからもよろしくお願いいたします。またうかがいますね。

Posted by: 雪月花 | 2006.07.26 at 11:38 AM

コメント有難うございます。
香りの高いblog「天上の花」を拝見して、ハスは姿かたちの美しさだけでなく、奥が深いものであると、再認識いたしました。
「天上の花」のコメントにあります、宇治市植物公園の「室町椿」ですが、私のblogに投稿しています。宜しかったらご覧ください。
http://ooe.moe-nifty.com/flower/2006/03/post_af98.html
NHK残念ながら見ていません。ハスの花の茶は知りませんでした。ハスの葉の茶は飲んだことがあります。

フラワーセンターは、「花空間けいはんな」に名称変更していますが、関西学研都市の中にあります。今年から、観蓮会もなくなるなど、ハスの展示も縮小され、残念です。

今後とも、こちらの方こそよろしくお願いします。

Posted by: hisaki | 2006.07.26 at 02:53 PM

 爽やかな蓮の花ですねぇ。

 写真美術館に来られたんですね。入江の大和の写真は大好きですが、hisakiさんの(恵心院の花々)の写真も大好きです。

 プロにはかなわないとおっしゃらずに、これからもhisakiさんらしい写真を撮り続けていってください。

 飛鳥にも蓮畑があることを知りました。
真神原風人さんの『飛鳥三昧』の蓮の花も見事でした。
http://asuka3.michikusa.jp/pt151/pt151.html

Posted by: ほかも | 2006.07.26 at 04:00 PM

hisakiさん、
「室町椿」を拝見いたしました。ご案内有難うございました。
やぶ椿の色とかたちに近い花ですね。
いまちょうど宇治のあたりの古社寺について書かれた本を
興味深く読んでいます。宇治周辺がますます楽しくなって
きました ^^
お礼まで‥ それではまた。

Posted by: 雪月花 | 2006.07.26 at 07:58 PM

ほかもさん
有難うございます。
入江泰吉写真館に行って、絵画と同じ写真もあるんだと思いました。
私たちは素人ですから、好きな写真を好きなように撮れば良いんです。

恵心院の写真を撮りに行きます。

飛鳥の情報有難うございました。飛鳥にもハスがあることを知りました。

Posted by: hisaki | 2006.07.26 at 09:23 PM

雪月花さん
「室町椿」のことお役に立てて良かったです。
宇治のこと、また教えてください。

Posted by: hisaki | 2006.07.26 at 09:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11525/11094347

Listed below are links to weblogs that reference ハス(1):

» 天上の花 [雪月花 季節を感じて]
   送り梅雨の候 各地で大雨による被害が出ています。気温もぐんと下がり、七月下旬の気候と思えない肌寒い日がつづいています。みなさま、お気をつけておすごしくださいますよう。  このころ、「蓮葉(はちすば)のにごりに染(し)まぬ心もて なにかは露を玉とあざむく」(『古今集』 遍照)と詠まれた蓮の花が咲き始めます。白亜紀からすでにこの世に存在していた太古の植物は、一億数千万年という... [Read More]

Tracked on 2006.07.25 at 05:25 PM

« アサリナ | Main | みそはぎ »