« ガーベラ(1) | Main | ほたるぶくろ »

2006.06.09

きんしばい

Jskinsibaiimg_3030ss_2

きんしばい(金糸梅)です。おとぎりそう(弟切草)科。中国原産
入梅の声を聞くころになると輝いてきます。私も元気を貰いたいものです。
長い雄しべが金の糸のようで、5弁で梅の花に似ていることから、この名が付けられたとか。
同属で良く似ている花に、びようやなぎがあります。
自宅近くの公園で撮影しました。

|

« ガーベラ(1) | Main | ほたるぶくろ »

Comments

このお花は去年初めて宇治市植物公園の入り口に咲いているのに気が付きました。

黄色がとても鮮やかできれいなお花ですね。

Posted by: クルンテープ・マハナコン | 2006.06.09 at 09:12 PM

この花を見ると、ハッキリしない天候の今頃の季節、付近の空気がスッキリなるような雰囲気を感じます。

本当に、黄色が鮮やかです。

Posted by: hisaki | 2006.06.09 at 09:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11525/10453498

Listed below are links to weblogs that reference きんしばい:

« ガーベラ(1) | Main | ほたるぶくろ »