« せいようのこぎりそう | Main | ガーベラ(1) »

2006.06.05

ヘメロカリス

Ushemerokarisu230_3013
ヘメロカリスといいます。別名=デイリリー。日本、中国など原産。
百合に似ています。そこで、ネット検索で調べました。
ヘメロカリスは、ユリ科ヘメロカリス属の植物を品種改良したもので、ユリ科特有の花の美しさと、芳香が良いことなどから、広く人々に好まれているそうです。
ヘメロカリスは一日花で、夕方開いて翌朝にしぼむ夜咲き、朝開いて夕方にしぼむ昼咲き、夕方開いて翌日の午後まで咲きつづける夜昼咲きの3種類があります。

宇治市植物公園で撮影しました。

<参考>大阪市立長居植物園 ・ ヘメロカリスのこぼれ話 の項

|

« せいようのこぎりそう | Main | ガーベラ(1) »

Comments

 この間、TVで(尾瀬)の風景が、映し出されていました。そこには、ユリの花に似た、一日でしぼんでしまうという(のかんぞう)が、原っぱ一面に咲いていました。

 この花を見て、その尾瀬の(のかんぞう)を思い出しました。

Posted by: ほかも | 2006.06.05 06:06 PM

残念ながら、TV見ませんでした。
尾瀬は行ったことありませんが、さぞかし見事だと思います。
のかんぞう(野萓草)とか、仲間のようです。
綺麗な花でした。
百合は、夏ですが待ちどおしいです。

Posted by: hisaki | 2006.06.05 07:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ヘメロカリス:

« せいようのこぎりそう | Main | ガーベラ(1) »