« ギリア | Main | ロベリア »

2006.05.20

のいばら

Jsnoibara228_2821
のいばら(野茨)です。別名=のばら(野薔薇)。ばら科
自宅近くの、JR奈良線の線路沿いに咲いていました。山野に多くあって、枝に刺があります。「野にあるトゲのある植物」といことでなんでしょう。秋になると、赤い実が生ります。

日本の野性ばら(薔薇)の代表種で、北海道から九州にいたる日本全土のほか、朝鮮半島や台湾にも分布しているそうです。大江山の麓で育った私は、育てられた「ばら(薔薇)」よりも、この花に親近感を覚えてしまいました。

|

« ギリア | Main | ロベリア »

Comments

野ばらっていうとゲーテの詩とシューベルトの曲を思い出しますね。
すぐに挫折しましたが、NHKのドイツ語講座を見ていたときに歌われて、とても美しいメロディーに載せたドイツ語が記憶に残っています。

Posted by: クルンテープ・マハナコン | 2006.05.24 09:57 AM

ネット検索を見ると、由緒のある花のようです。なにか気品とトゲを感じます。
ドイツ語講座凄いですねえ。昨年4月から、教育TVの午後11時からの英会話講座聞いていますが、再放送も新鮮そのもので、サッパリ上達しません。Blogと同じで続けることに意義を感じています。

Posted by: hisaki | 2006.05.24 03:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference のいばら:

« ギリア | Main | ロベリア »