« はぼたん(1) | Main | すいせんが咲き始めました »

2006.01.07

なんてん

uk-nanten207_0701

なんてん(南天)の実です。今の季節、到る所で見かけます。春には白い花が咲きますが、「なんてん」といえば、実のほうが先に目に浮かびます。防火・厄除けとして庭先や鬼門にも植えられたり、料理の飾りに南天の葉があしらわたり、お正月の縁起物の飾り付けがされたりして、私たちの生活に関係が深く、また、小鳥が好んで食べたり、私も子供の頃からよく知っている植物です。

今日は、ひと時「あられ」が降ったりして寒い一日でした。そんな日の午後、宇治川河畔近くのさわらびの道を歩きました。宇治神神社の門前で、雲間から一瞬太陽が顔を出した時に、慌ててシャッターを押しました。新春で、神社にお参りする人々が見られました。

<参考>Yamamotoさんの季節の花300・南天(なんてん)の項

|

« はぼたん(1) | Main | すいせんが咲き始めました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference なんてん:

« はぼたん(1) | Main | すいせんが咲き始めました »