« ほととぎす | Main | きく »

2005.11.05

種子の殻

ue-ginsensouImg_9994

ぎんせんそう(銀扇草)の種子が飛んで出た殻(皮)です。花の別名=おおばんそう(大判草)、ルナリア、ごうだそう(合田草)

恵心院の庭で、眼鏡のフレームみたいなものを見ました。何か分かりませんでしたので、よく聞くなどして調べると、なんと、ぎんせんそう(銀扇草)の種子が散ったあとの殻(皮)だったんです。春には、はなだいこんに似た綺麗な花が咲いて、半透明で銀色に輝く種子ができて、その種子が飛んでしまった残りが、この写真です。

何回も行っているのに気がつきませんでした。来年は、春からキッチリ撮影します。

<参考>ネット検索で知ったたなくんさんの庭花の観察記録 ・ ルナリア(ごうだ草、銀扇草)の項

|

« ほととぎす | Main | きく »

Comments

実は、こういうのもMuの好みでして。
hisakiさんが撮されたということは、お好みなんでしょうね。
よかったです。

Posted by: mu | 2005.11.22 at 10:31 AM

綺麗な花の中で、ハット目を引きます。チョット天邪鬼かもしれません。芽を出してから枯れてしまうまで被写体だと思えば、Blogのネタはつきませんですわ。

Posted by: hisaki | 2005.11.22 at 12:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11525/6912208

Listed below are links to weblogs that reference 種子の殻:

« ほととぎす | Main | きく »