« るこうそう | Main | しゅうめいぎく »

2005.10.18

はまぎく

us-kikuImg_9838
はまぎく(浜菊)です。
青森県から茨城県にかけて、太平洋沿岸の崖などに自生している菊で、江戸時代から栽培されるようになったそうです。上品で温かみを感じました。

当日(10月16日の日曜日)宇治市植物公園では、「2005宇治市緑化フェア」が開かれており、家族ずれで賑わっていました。私は、『みどリゆたかな街は人が健康で幸せに暮らせる街 今日はそんな街について考えます』と長いーー演題のトークを聞きました。大学の先生のトークでしたが、分かりやすかったです。その中で、緑の効用として、森林浴には「がんの予防効果があることが明らかになった」との森林総合研究所研究成果を紹介されていました。私など、鴻巣山や公園に行くと気持ちが良く、体力がついて良いぐらいしか考えていませんでしたので大変参考になりました。花を写す効用と意義を自分流に認識し、大いに元気が出てきました。そんな一日でした。    


|

« るこうそう | Main | しゅうめいぎく »

Comments

植物音痴のMuの言うことですから~

これは「普通の菊」にみえました。
そのことが、ものすごく惹きつけたのです。
菊は、どこの国が原産なのかしりませんが、
普通の、というのがとてもよい感じだったのです。

Posted by: Mu | 2005.10.29 01:28 PM

一般的に菊は、中国原産ですが、はまぎくは、日本原産とのことです。
私も、菊と蓮にはどこか親近感を覚えてしまいます。宇治市植物公園には、野草の菊のコーナーがあって楽しませてくれます。

Posted by: hisaki | 2005.10.29 05:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference はまぎく:

« るこうそう | Main | しゅうめいぎく »