« しおん(1) | Main | アキメネス »

2005.09.12

熱帯すいれん

kf-nettaisuirenmg_9529

熱帯すいれん(熱帯睡蓮)です。花が水面から立ち上がっています。
もともと、熱帯地域や亜熱帯地域の植物で、気候条件が異なる日本では、残念ながら馴染みの薄い植物ですが、アメリカなどでは温帯すいれんと共に、大変人気の高いものだそうです。


花が水面に浮かんでいるのを温帯すいれんといい、私たちが良く見かけるすいれんです。

花空間けいはんなで撮影しました。

<参考>ネット検索で知った水生植物ホームページ

|

« しおん(1) | Main | アキメネス »

Comments

よい花ですね。
水と花。
一応、水生植物とおもっておきますが。
それにしても、名前に熱帯とつくだけで、色合いまで熱帯色に観じられてきました。

Posted by: mu | 2005.09.13 at 08:22 AM

ハスとかスイレンを見ると、仏さんを連想してしまいます。花のうちでは、清く尊く見えるんが不思議です。

Posted by: hisaki | 2005.09.13 at 09:57 AM

 このスイレン、水に浮かんでいるように見えました。
 解説をよく読んで、?っとよく目を凝らして見てみたら、茎が見えました。水面からだと30cmぐらい立ち上がっているんですか?

 不思議なスイレンですね(笑)。

Posted by: wd | 2005.09.13 at 10:19 AM

そうなんです。30センチぐらい立ち上がっています。植物園とかでないと栽培が難しいらしいです。

すみません。写真分かりにくかったです。

Posted by: hisaki | 2005.09.13 at 11:24 AM

 綺麗な写真ですね。(^-^)

 良く写真を撮りに行く埼玉県蓮田市にも,その名の通り,初夏から夏には蓮が咲いていて,時々撮影しています。昔に比べると,蓮田が埋め立てられたりして,大分減ってしまいましたが...。

 ちなみに,蓮華の上の仏様を見るのも好きです。

Posted by: 佐倉ED | 2005.09.13 at 11:15 PM

埼玉県にお住まいでしたか。北海道までSL写しに行かれるんです。そちらの方にお住まいかと思っていました。蓮田って、ハスの本場のようですが、京都の南山城もハスの栽培が盛んです。ハスの清楚な姿私も好きです。今後ともよろしくお願いします。

Posted by: hisaki | 2005.09.14 at 08:32 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11525/5907673

Listed below are links to weblogs that reference 熱帯すいれん:

« しおん(1) | Main | アキメネス »