« メランポジウム | Main | 花と水のタペストリー »

2005.07.05

ハイビスカス

us-haibisukasuImg_8949


ハイビスカスです。別名=ぶっそうげ(仏桑花)

摘んでもなかなかしおれないんで、ハワイではレイ(花の首飾り)に使われているんだそうです。
長く突き出た雌しべが特徴ですが、園芸品種が多く、花の色も紅色、白、桃色、黄色、橙色などいろいろあるようです。葉の陰にひっそりと咲く写真の花、所謂”ハイビスカス”の南国の雰囲気とチョット違っている訳が分かりました。梅雨の晴れ間に宇治市植物公園へ一っ走り、撮影してきました。

<参考>Yamamotoさんの季節の花300ハイビスカス の項

|

« メランポジウム | Main | 花と水のタペストリー »

Comments

ハイビスカス、この名前は幼児期から知っていたような花名ですね。
名前も写真も、じつにそれらしい雰囲気です。ただ、摘んでもしおれないから、レイというのは初耳でした。

Posted by: Mu | 2005.07.05 at 08:51 PM

私も、この花は昔から知っていました。それに、ドラマや映画でハワイヤンやフラダンスの場面でレイを見たような記憶があります。そこまで深くは私も知りませんでした。

Posted by: hisaki | 2005.07.05 at 10:11 PM

沖縄の琉球村で沢山、咲いていました。そして、黒アゲハとか沢山の蝶々が蜜を吸いに飛んでいました。

しおれにくいとは、知りませんでしたね。綺麗な花ですね。ウキウキしますね。

やはり、フラダンスに合う花ですかね。(笑)

Posted by: jo | 2005.07.07 at 05:23 PM

沖縄へ行って来られたんですねえ。ご苦労さんでした。私も25年前に行ったことがあります。ハイビスカスがあちこちに咲いていたことや砂糖きび畑・織物工場・漆器工房を見学したことなど思い出しました。今はすっかり様変わりしているでしょう。

琉球紀行拝見しています。それに「Jo君の歴史彷徨」プリントアウトして頭抱えて読んで
います。

ハイビスカスを写そうとシャッターを押した時、ヤッパリ”フラダンス・情熱”のことが頭をよぎりました

Posted by: hisaki | 2005.07.07 at 07:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11525/4839687

Listed below are links to weblogs that reference ハイビスカス:

« メランポジウム | Main | 花と水のタペストリー »