« ミッキーマウス・プランツ | Main | フクシア »

2005.05.17

もちつつじ

jk-mochibatsutsuji182_8213s

もちつつじ(黐躑躅)です。花の顎や柄などに腺毛がたくさんあり、「鳥もち」のように粘つくことから「もちつつじ」と呼ばれるようになったそうです。このネベネベした粘液は「ゴキブリホイホイ」のような働きをして、小さな虫を捕らえるそうです。自然の不思議な世界です。花は普通のつつじと変わりません。
鴻ノ巣山散策路で撮影しました。鴻ノ巣山には、木々の合間に「もちつつじ」が見られます。3月から山を飾った花々も「花しょうぶ」で終わります。次は、秋の紅葉です。
<参考>ネット検索で見つけた「植物生態研究室(波田研)のホームページです」のモチツツジの項

|

« ミッキーマウス・プランツ | Main | フクシア »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11525/4166980

Listed below are links to weblogs that reference もちつつじ:

« ミッキーマウス・プランツ | Main | フクシア »