« みつばつつじ | Main | 春の京都フラワーセンター »

2005.04.10

久世神社の桜

jm-kusejinnjyasakura174_7497
境内の桜
jm-kusejinjyasandou174_7479
参道
jm-manyoukuse175_7505

私の家から2分の所にあります久世神社の桜が見事に咲きました。この辺は、万葉の時代に「久世の鷺坂」と呼ばれ、遥か昔の飛鳥時代に柿本人麻呂らによって、この地を往来し詠まれた和歌が万葉集にあると、道路に面した石碑で紹介されています。今は、私たちが住んでいますが、その当時は風光明媚な高級地だったんです。

☆「久世の鷺坂」の項は「ちゃり」さんのtyari's houseからリンク引用させていただきました。

|

« みつばつつじ | Main | 春の京都フラワーセンター »

Comments

初めまして。Blogにて紹介頂きありがとうございます。
歴史など知識も無いままUPしておりまして、恥ずかしい限りです(^^ゞ
今日は少々花冷えですね。桜ももう少しもってくれるでしょうか。
今後ともよろしくお願い致します。

Posted by: ちゃり | 2005.04.11 11:24 AM

うむ。
うむ。
やはりhisakiさんは、良いですね。
「桜」というても、人の目で、変わっていくようです。
「境内の桜」が気に入りです。

Posted by: Mu | 2005.04.11 08:40 PM

ちゃり さん
当方こそお世話様になりました。私も歴史のこと、今Blogで教わっています。
これからも、参考にさせてください。

Posted by: hisaki | 2005.04.11 08:59 PM

MUさん
ありがとうございます。
桜吹雪の下で一生懸命お祈りする女性が印象的でした。桜は、花見ばかりのものではないみたいです。そんなことを今年は感じました。

Posted by: hisaki | 2005.04.11 09:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 久世神社の桜:

« みつばつつじ | Main | 春の京都フラワーセンター »