« ぼけ(木瓜)のつぼみ | Main | さくらが咲き始めた »

2005.03.29

ふきのとう

ue-fukinotouImg_7115

「ふきのとう(蕗の薹)」です。子供のころ、雪が解けて、田んぼや畑で最初に見つけるのが「ふきのとう(蕗の薹)」でした。長かった冬から開放されて野山を駆け巡ったものです。そんなことを思い出してしまいました。
宇治の恵心院で撮影しました。

恵心院は、花や木にその名前を書いた札がつけてあります。手入れされている方の心が伝わってきて、心洗われる思いがします。見せていただいてありがとうございました。
ue-hyugamizukiImg_7122

|

« ぼけ(木瓜)のつぼみ | Main | さくらが咲き始めた »

Comments

TBありがとうございます。
朝7時に開門されていましたか。その時間でしたら人も車も少なくていいですねえ。
私もそのくらいの時間に行ってみます。情報ありがとうございました。今年は、じっくり恵心院を写します。

Posted by: hisaki | 2005.04.09 at 08:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11525/3485377

Listed below are links to weblogs that reference ふきのとう:

» えしんいん:宇治・恵心院の朝桜 [MuBlog]
恵心院の朝桜(京都府宇治市宇治山田)マピオンBB地図  宇治川沿いの恵心院の花と言えばflowerブロッグでつとに有名です(笑)。で、Muもそれにあやかって、過 [Read More]

Tracked on 2005.04.08 at 11:01 PM

« ぼけ(木瓜)のつぼみ | Main | さくらが咲き始めた »