« プリムラ・マラコイデス | Main | 菜の花 »

2005.02.25

デージー

js-de-ji-166_6664
デージーです。別名=ひなぎく(雛菊)
「デージー」は、黄色い花の芯を太陽に見立てた、「day's eye」(日の目)が 語源で、 日を受けると花が開き、曇りの日や夜は閉じるそうです。
<参考>AtsusiYamamotoさんの季節の花300・デージーの項
今日は、昼過ぎから日が射しぽかぽかと暖かかったので、隣の町内にある「芝ケ原12号古墳」までの歩きましたが、途中の道路わきに咲いていました。この花を見ていると、春が近いことを感じて嬉しくなりました。
芝ケ原12号墳」は、昭和61年に発掘されたもので、「弥生から古墳時代過渡期の時期」のものとして、全国的に有名になりました。南山城の我が城陽市には古くから人が住んでいたんです。お恥ずかしいことですが、私は最近になって知ったんです。これからわが町をじっくり見て行きたいと思っています。

|

« プリムラ・マラコイデス | Main | 菜の花 »

Comments

 デージーは可愛い花ですね。私の好きな花の一つです。

 ●「デージー」は、黄色い花の芯を太陽に見立てた、「day's eye」(日の目)が 語源

 この解説通りの写真ですね。語源を調べてから写真を撮りに行かれたのか、写真を撮られてから語源を調べられたのか、どちらかわかりませんが、この写真を見て解説を読むと「うん。うん。」とうなずかずにはおれません(笑)。

 「芝ケ原12号古墳」のホームページもおもしろいですね。私も最近「MuBlog」「JoBlog」の影響を受けてか、古墳に興味を持つようになりました。
 また南山城からの古墳便りも楽しみにしておりマス。

Posted by: wd | 2005.02.28 09:54 AM

先に写真を写してきてから、良さそうなのを選び、それからネット検索をします。ピッタリですとうれしくなります。

古墳は大阪とか京田辺のことかと思っていましたら、家のすぐ近所にあるんです。知りませんでした。何にも知らず暮らしてきたようです。最近、Blog効果というか、いろんなことを知るようになりました。みなさん有難うございます。

Posted by: hisaki | 2005.02.28 02:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference デージー:

« プリムラ・マラコイデス | Main | 菜の花 »