« ダリア | Main | 秋の日ざし »

2004.10.17

よめな

us-yomena151_5160.jpg

今日は、天高い秋日和でした。宇治市植物公園で秋日に輝く「よめな」を撮影しました。春には、「おしたし」など食用にでき、秋には花を咲かせます。「よめな」は関西地方にしかなく、関東地方は「関東よめな」で食用にはしないそうです。

<追加>「よめな(嫁菜)」と呼ばれる訳について述べたサイトを見つけました。
・若葉を食べた時の味がいいのと、花の色や姿がやさしいので「嫁」の名前が付いたとか。四季の山野草/by M Ohtake「ヨメナ

|

« ダリア | Main | 秋の日ざし »

Comments

 花を食用にする風習には興味があります。
 桜花とか、まれに菊花も経験した記憶があります。
 「よめな」があれば「むこな」もあるかいなぁ、と
 いつもながらのトンデモ発想に落ち込んでしまいました。

Posted by: Mu | 2004.10.18 at 09:43 PM

春に若芽を摘んで食べて、秋には花が咲いたのを見るということなんです。

Posted by: hisaki | 2004.10.18 at 11:23 PM

どんな味がするんでしょうね。
“愛でる”以上に“食べる”方には興味があります(笑)

Posted by: うこ | 2004.10.19 at 02:52 PM

嫁菜のおしたしってまだ食べたことありません。
食べた人もしりません。
これから、聞いてみんと。
と思っています。

Posted by: hisaki | 2004.10.19 at 07:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11525/1703964

Listed below are links to weblogs that reference よめな:

« ダリア | Main | 秋の日ざし »