« 穂 | Main | はなつくばね »

2004.10.05

しおん

js-sion150_5036.jpg
しおん(紫苑)です。別名=おにのしこぐさ(鬼の醜草)
花言葉は追憶
自宅近くの公園で一番目だっていました。

「今昔物語」には、親の墓前に兄が忘れ草(かんそう)、弟が思い草(しおん)を供える話があります。・・・・
ちなみにこの話は、親を思う孝心に鬼が感じ入ったという続きがあり、ここから「鬼の醜草」という別名がついたといわれます。

花言葉【花図鑑】より

|

« 穂 | Main | はなつくばね »

Comments

「僕の地球を守って」というような雰囲気の、女性作家のアニメの主人公のような、名前。
逆ですね。紫苑があって、しおんという人物名が現代ふしぎな感覚で使われた。

Posted by: Mu | 2004.10.05 10:16 PM

自由ガ丘に”紫苑”というBARがありました。

理由は”追憶”という花言葉だったんでしょうか。それとも
”紫煙”という、煙草の煙が漂う怪しい雰囲気を意味したんでせうか?

世の中、奥が深いですね。

Posted by: jo | 2004.10.05 10:45 PM

Mu さま
JO さま
「紫苑」の字はいろんなところで使われていて、それでいて”重い”そして”深い”意味を漂わせているようです。花の写真を写すことでいろんなところに広がります。

Posted by: hisaki | 2004.10.06 03:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference しおん:

« 穂 | Main | はなつくばね »