2019.06.17

Img_0041s

袋掛けされた桃の樹です。

桃の実には、害虫や病気・自然災害から保護するため、袋掛けをするとのこと。一つ一つ手作業で掛けられます。大変な作業です。もって、私たち消費者には美味しい実が口に入る訳です。

木津川運動公園で撮影。

| | Comments (0)

2019.06.10

梅雨入り近し

Img_0032s

このところ雨の日が続いていますが、近畿地方は梅雨入り宣言はまだです。

今日の3時ごろの自宅近くの空です。この後で雨が降りました。梅雨入りが迫ってきているようです。

冬は寒く、梅雨には雨がで足元が悪く、夏は暑すぎて、老体に悪いと言っていると、私のテニスシーズンは少ないです。

 

| | Comments (0)

2019.06.05

ばら

Img_5151s

あら(薔薇)の花です。ばら科。

とげのある木の総称である「うばら」又は「いばら」(茨)が「ばら」に略されたことから、この名がついたそうです。

梅雨入りが近そうです。

 

| | Comments (0)

2019.05.28

ビオラ花壇

Img_0006ss

府立木津川運動公園のビオラを敷き詰めた花壇です。

今日は久し振りに朝から雨です。雨の日は落ち着きます。

先日に見たテレビドラマ「白い巨塔」は圧巻でした。息の詰まる展開でしたが、最終の第五話で、無医村に行く若いカップルが、嬉々として旅立っていくシーンに救われました。高齢になると息抜きが嬉しいです。

| | Comments (0)

2019.05.21

きばなこすもす

Img_21052019_205700_300_x_200_ 

きばなこすもす(黄花コスモス)です。きく科。メキシコ原産。

コスモスの仲間で、黄色いぽい花が咲くので、この名がついたそうです。

暖かくなって、虫も忙しくなってきました。

2019/5/21自宅近くで撮影。

 

| | Comments (0)

2019.05.13

彫刻「響」(新緑Ⅱ)

Img_0012sss

若葉薫頃の彫刻の作品「響」です。作者=金井征之。設置場所は鴻巣山運動公園。紅葉の秋とは、趣が違います。

しっとり感でしょうか。

このところ、フィルムカメラが見直されているようです。そんな時、フィルム製品の値上げが発表され、ショックを受けています。

| | Comments (0)

2019.05.07

もっこうばら

Img_07052019_220733_300_x_200_

もっこうばら(木工薔薇)です。ばら科。

薔薇ですが棘はありません。

宇治市植物公園で撮影。

長かった連休がおわりました。10連休は初体験でした。

 

| | Comments (0)

2019.05.03

令和花壇

Img_0009ss

長い連休、前半は天候に恵まれなかったですが、元号が変わってやっとの好天の昨日、宇治市植物公園で新緑を満喫してきました。

印象に残ったのが、令和花壇でした。世はお祝いムード一色です。良い時代でありますように。

 

| | Comments (0)

2019.04.28

モニュメント「サンフォルテ城陽」

Img_0004s 

我が城陽市の新名神城陽インターチェンジ北側に新しい街がオープンしました。

約20ヘクタール地区では、進出企業の多くが操業を始め、記念碑もこの3月に建てられました。

市の中心もこちらになりそうな感じです。

街は動いています。

10連休がスタートしました。私は、混雑緩和に貢献と家でジックリです。

 

 

| | Comments (0)

2019.04.22

新緑

Img_22042019_231240_300_x_200_

鴻巣運動公園国体記念広場の新緑風景です。

京都国体は昭和62年に開催されましたが、城陽は柔道会場でした。

私は仕事があったため見ていません。30年前のこいです。

正直、こんなコーナーがあるなんてしりませんでしたわ。

| | Comments (0)

«さくら情報2019-終章